カフェ好きなのにコーヒーが飲めないを克服する方法

コーヒー 飲めない コーヒー知識

こんにちは!ユリペです。

カフェ(喫茶店)に行くのは大好きなのに、コーヒーが飲めないって言う人も意外にいますよね。

また、社会人になると色々な場面で、コーヒーを飲む機会も増えますが、実は飲めない・・・

という、お悩みの方もいませんか?

  • 『苦い』『酸っぱい』『味が嫌い』などの独特の味が受け入れられない。
  • 胃がもたれる

などの理由で敬遠する方もいらっしゃいます。

 

ユリペもブラックコーヒーが大好きになったのは、大人になってから。

ふらりと立ち寄ったカフェで飲んだコーヒーがあまりにも美味しくて!

今日は、コーヒーが飲めない人限定です!

  • 本当は飲めるようになりた~い!
  • かっこよくブラックコーヒーを注文したい!

という方に、コーヒー克服の方法をご紹介します。

 

カフェラテから始めてみましょう

コーヒー 飲めない:カフェラテアート

いきなりブラックなんて無謀です!

最初は甘いコーヒーから飲んでみましょう。

 

ミルクの入ったカフェラテがおすすめです。

カフェラテは、エスプレッソのコーヒーに温めたミルクを混ぜたもの。

ホットのカフェラテには、かわいいラテアートをやってくれるお店も多いので、見た目も楽しめますね♥

ブラックコーヒーよりもまろやかで飲みやすくなっています。

「苦いな」と感じる方は砂糖やミルクを足してみてもいいですね。

 

カフェラテ以外の飲み物の種類について

カフェオレ=コーヒー + ミルク

カフェラテ=エスプレッソ + ミルク

カプチーノ=エスプレッソ + 泡立てミルク

カフェモカ=エスプレッソ + ミルク + チョコレートシロップ

☝のようになります。

注文する際の参考にして下さいね♥

また、ココアなどもやさしい味わいでおすすめの飲み物です。

 

本格的なコーヒーを飲む

不味いコーヒーを飲んではいませんか?

不味いコーヒーは本当に美味しくないので、コーヒーが苦手だと思っている方が飲んでしまうと、さらに苦手になってしまう可能性が!

苦手だと思っている方こそ、専門店で本格的なコーヒーを味わいましょう。

 

出来れば自家焙煎のコーヒーを提供してくれるお店に行くのがおすすめです!

きちんとした専門店で美味しいコーヒーに出会うこと!!

これが、コーヒーの味を楽しめる最大のポイントです!

 

スタバに行くのもコーヒー克服の手段の一つ

スターバックスのドリップコーヒーは厳選された豆を丁重にドリップ。

季節に合わせたスペシャルブレンドもいただくことができます。

多彩なラインナップがコーヒーの美味しさと楽しさを教えてくれるでしょう!

あなた好みをバリスタさんに相談するのもいいですね。

 

インスタントコーヒーの作り方、適当ではないですか?

もしかして、自宅で適当なインスタントコーヒーを作ってまずくて飲めなくなったなんて方もいらっしゃるのかな?(汗)

ご自分でインスタントコーヒーを美味しく淹れる方法をご紹介します。

 

基本のルールを守らなければ、『これはまずいインスタントコーヒーなのだ』なのと、思い違いをしてしまうことも。

次の基本ルールを参考に♥

 

インスタントコーヒーの作り方

1・水道水を一度沸騰させ、火からおろして温度を下げる。95℃前後に下がったら適温。

2・一般的にはティースプーン山盛り(約2g)に、お湯が140㎖。

粉もお湯も適正な分量で。

3・温度が下がり過ぎないように注意。注いだらよくかき混ぜて、しっかり粉を溶かす。

4・ミルクは少し冷めてから入れます。

 

高温時に入れるとコーヒーと結合して固まってしまいます

苦味が苦手なら、薄めのアメリカンで飲むことをおすすめします。

ちょっとポイントを抑えるだけで美味しいコーヒーを味わえます♥

 

紅茶が苦手?

コーヒー飲めない:カップに入った紅茶

ユリペは気分で紅茶を飲むときもありますが、紅茶の独特の甘い香りと苦味が苦手な方もいるようです。

中には少しクセの強い香りの茶葉もありますからね。

おすすめの飲み方は、セイロンティーを薄くして味わってみて下さい。

香りがマイルドで、苦みもそれほど強くありません。

沸騰直後の熱湯で淹れると、紅茶に渋みが出て、香りもなくなるので注意しましょう。

 

水出し(アイスティー)にすると、紅茶独特の苦みを気にすることなく、後味すっきりと飲むことができます。

カフェインレスを飲むのも良いでしょう。

 

ムリしなくても大丈夫!苦さを美味しく感じるのは、歳をとってから?

若い人は、もともと苦さを好まない傾向にあります。

舌の感覚で、苦さを美味しいと感じるのは歳をとってからになります。

ですから、焦らなくて大丈夫!

 

いずれ、美味しいと感じる時が来る可能性があるのです。

 

幸せなひとときを運んでくれるお気に入りを探しましょう♥

コーヒー 飲めない:シュークリームとブラックコーヒー

楽しみながらコーヒーを飲むのが至福の時♥

相性のいいパートナーを見つけるのもコーヒーを飲む楽しみ方のひとつです。

 

コーヒーを楽しむためのカップにこだわる

その日の気分でカップ&ソーサーや、マグカップをチョイス♥

洗練されたデザイン、素朴な手触り、愛嬌たっぷりのイラスト。。。

あなたはどんなカップがお好みですか?

 

今日の一杯のコーヒーはどのカップにしよう?そう考える時間もまた楽しい♥

さまざまな形状やデザインがありますが、薄い陶器の方が口当たりがよく、繊細な味を堪能できます。

コーヒーと相性のいいカップが選べれば一杯はもっと一杯美味しくなりますよ(^_-)-☆

 

コーヒーを何倍にも美味しくするベストマッチのスイーツを選ぶ

甘いスイーツと一緒に飲むことでコーヒーの苦みも美味しいと感じることができちゃいます。

ケーキを食べてからコーヒーを飲むとコーヒーの香ばしさが引き立ち、苦味がケーキの甘さを中和してくれます。

コーヒーとスイーツは相思相愛の美味しい関係ですからね♥

お好きなスイーツと一緒に召し上がれ♪

 

コーヒーゼリーに挑戦するのもいいですね♥

コーヒーゼリーはコーヒーをゼリー状にしたもので、ちゅるちゅるっと食べやすいです(^^♪

コーヒーゼリーの上には、ミルクやアイスがのっているので、食べやすいスイーツですね!

 

好きな音楽や読書といっしょに

その日の気分で、耳に心地良い音楽を聴きながら・・・日常のせわしなさから離れたい時は本を読みながら・・・コーヒーを飲んでみましょう。

楽しみながら飲むことで、コーヒーを飲む感覚を覚えることができますよ(^^♪

臭いが苦手という方もいるかもしれませんが、コーヒーの香りはリラックス効果もあります。

どうぞごゆるりと♪

 

まとめ

コーヒー克服する方法:マグカップにマシュマロ

 

いかがでしたでしょうか?

コーヒーが飲めないを克服する方法はたくさんありましたね。

  • カフェラテから始める
  • 本格的なコーヒーを飲む
  • 美味しいインスタントコーヒーを作る
  • コーヒーを飲む時は、お気に入りのアイテムと組み合わせる。

慣れるとふとした時から普通に飲めるようになっているかもしれませんよ(^^♪

 

お好きなアイテムと組み合わせて、『コーヒーを飲む』ということをルーティーン化して慣れていきましょう。

私の友人はマシュマロ・コーヒーを飲んでいますよ。

砂糖を入れずにマシュマロを入れます。マシュマロが溶けてきたときが飲み頃♥

 

コーヒーの楽しみ方は無限大ですよ✌