コーヒーに『はちみつ』は美味しい?

コーヒー知識

こんにちは!ユリペです。

 

自分なりの方法で抽出したコーヒーを味わうのもいいですが、

そのコーヒーを使って、新しいレシピを考えてみるのも面白いです。

 

固定観念を捨てて、

いつもの味に、新しいアイディアを加えてみる。

すると、味や香り、折に変化のとんだコーヒーと出会うことができます♥

 

いつもと違うコーヒータイムを過ごしたいときに、ぜひ試したい!

今回は『はちみつ』を入れて飲んでみましょう。

 

どちらかというと、紅茶との相性の方が良いイメージですが、

コーヒーとはちみつの組み合わせ、意外におすすめですよ!

最近は、はちみつを入れる人も増えているんです!

 

砂糖を考える

コーヒーに『はちみつ』は美味しい?:角砂糖がいっぱい

砂糖は太るから、コーヒーはブラックしか飲まないという人も少なくないのでは?

けれど砂糖は、脳の唯一のエネルギー減をたっぷり含んでいると同時に、

適度に摂取することで効果的にエネルギーになる働きがあるのです。

 

コーヒーに合う砂糖はグラニュー糖だけではありません!

砂糖も時と場合で使い分けてみて!

 

さまざまな甘さや口当たりを持つ砂糖が増えています。

コーヒーとの相性、遊び心も含めて味の違いを試してみては?

 

今回ははちみつ

はちみつは、ミツバチがミツを集めて冬期の食物として蓄えたものを、

花粉や混入物を除去して生成した甘味料です。

 

はちみつの成分・効果

コーヒーにはちみつって美味しい?:木のスプーンとはちみつ

はちみつは、美容効果も高く、バランスよく栄養成分を含む健康に良い食品です。

 

*ハチミツの主成分:果糖とブドウ糖・ビタミンB群など27種類のミネラル、アミノ酸、

酵素、鉄分・ポリフェノールなど、150種類以上の豊富な栄養成分が含まれています。

 

また、抗菌作用があり、喉のイガイガ感を和らげたり、

風邪をひいて、狭くなてしまった気管支を広げ、咳を鎮める効果もあります。

 

また、コーヒーにもはちみつにも「抗酸化作用」があるので、より高い相乗効果が生まれ、

肌のシミ、シワ予防などのアンチエイジングが期待できます。

 

コーヒーとはちみつの組み合わせ、美容に最高なのですね♥

女性にとってはうれしく美味しい飲み方です。

 

はちみつのカロリー

コーヒーに『はちみつ』は美味しい?:k-ヒーカップにメジャーが巻き付いてる

砂糖の甘みをはちみつに変えると、砂糖大さじ3杯に対し、

はちみつの場合は、大さじ1杯で済むことになります。

 

カロリーは、砂糖を入れる場合の4分の3になり、ダイエットにも効果的です。

いつも入れている砂糖をはちみつに変えてみるのもいいですね。

 

こんな人におすすめ

ダイエット中でも甘いコーヒーが飲みたい方!

はちみつ入りのコーヒーは、砂糖の3分の1の容量で、ほぼ同じ甘さになります。

砂糖入りのコーヒーを飲むより、カロリーを気にせずに飲むことができますね。

 

メリット

  • 砂糖に比べて、少ない量で低カロリー
  • 消化吸収にも優れている
  • 栄養価もはちみつの方が高い
  • GI値と言われる血糖値の上昇度合いが砂糖より低く、太りにくい

 

飲み物で摂取する場合はもちろん、

調理で使う砂糖を、はちみつで代用するのもありですね。

 

コーヒーのカロリーについてまとめた記事はこちら!

コーヒーのカロリーは?ダイエットに効果的な理由
毎日飲んでいて大好きなコーヒーだけれど、コーヒーのカロリーや糖質量も気になりますね。ダエット効果もある理由とは?安心して飲むためにもコーヒーのカロリーについて理解しておくと安心ですよ!

 

コーヒーとはちみつってまずい?レビュー

コーヒーに『はちみつ』は美味しい?:コーヒーとはちみつとナイフ

では、コーヒーにはちみつを入れて飲み方。

はちみつコーヒーの気になる味はどうでしょう?

実際、ユリペが飲んでみたのでレビューしてみたいと思います。

 

甘味料の違いにより、味わいの違いも出てくるものだなと思いました。

 

グラニュー糖やコーヒーシュガーを入れて飲むより、苦みが強いと感じました。

この感覚を「マズイ」と思う人は、甘さを強く感じるのを好むタイプ。

 

好奇心旺盛なユリペは、色々試してみました(^^♪

今回は、ブラジル産の中煎りでローストした豆を、ペーパードリップ式で抽出して比較してみました。(使用した砂糖は3グラムでの比較です。)

 

★甘さを強く感じるランキング★

①氷砂糖

②グラニュー糖

③黒砂糖

④コーヒーシュガー

⑤上白糖

⑥三温糖

はちみつ

⑧ガムシロップ

 

一番甘みを感じたのは氷砂糖。

白ザラメを溶かして、大きく結晶させたものですね。

 

意外だったのはガムシロップ。

もっと甘みを感じるのかと思いましたが、水分で糖質が薄まっているので、

甘さをあまり感じないのですね。

 

はちみつは、透明感のある甘さで、飲んだ後も甘さが口の中に残らず、美味しかったです。

栄養素も補給できて、ユリペは満足♪

 

おすすめのはちみつレシピ・作り方

コーヒーに『はちみつ』は美味しい?:はなのミツを吸うミツバチ

はちみつ入りコーヒーの作り方は簡単です。

お好みのコーヒーを淹れて、はちみつを入れるて混ぜるだけです。

 

ポイントは均等な甘さになるようによく混ぜること!

少し冷ましてからはちみつを入れるのがユリペ風♥

はちみつの栄養成分を壊すことなく、美味しくいただくことができます。

 

アレンジレシピ

新しい魅力を再発見できそうで、わくわく感が楽しみなアレンジコーヒー。

はちみつを加えて作るアレンジコーヒーをご紹介します。

はちみつの香りを楽しみつつ、やさしい甘さを楽しみましょう。

 

*ハニーカフェオレ

コーヒーとミルクとはちみつを入れて。

ホットでもアイスでもお好みで。

アイスでいただくと、はちみつの甘さがより深みを感じ、

一度飲んだら虜になるかもしれない不思議な甘さを楽しめます。

 

*カフェ・コン・レチェ

おしゃれなネーミングですね。覚えられますか?(笑)

スペインのコーヒー飲料。

 

濃いめのコーヒーと温めたミルクと、はちみつを入れて作ります。

ベースのエスプレッソの深い味わいと、はちみつのほっとする甘さで、

まろやかな味わいになります。

 

*はちみつジンジャー・ラテ

ショウガとはちみつをいれたヘルシーラテ。

寒い冬に一杯♥身体が温まります。

疲れた時や運動時のエネルギー補給にもどうぞ(^_-)-☆

 

コーヒーにはいろいろ種類がありますね。

健康に気を使う女性には、たんぽぽコーヒーがおすすめです!

森下薬農園のたんぽぽコーヒーはコーヒー好きの妊活には最適! | Rionon.coffee
たんぽぽは、日本では古くから薬として使われていて、中国では漢方として、また、ヨーロッパでも第一級の薬草として扱われています。このように、たんぽぽは世界各地で健康に良い薬として飲まれてきたのです。今回はたんぽぽコーヒーのご紹介!妊娠中の女性でも安心して飲むことが出来ますよ。

 

コーヒーにはちみつ まとめ

コーヒーに『はちみつ』は美味しい?:コーヒーカップを持つ 白い小花

『コーヒーとはちみつ』の組み合わせ、いかがでしたでしょうか?

 

はちみつ入りのコーヒーは、健康面、美容面において、うれしい効能がたくさんありました。

 

その時の気分によって、コーヒーに加える甘みを変えてみるのも、

楽しみ方のひとつといえますね。

 

お気軽に試したい場合は、コーヒーチェーンのタリーズの『タリーズハニー

コスパも良心的で、おすすめです。

 

心と身体に優しい味をぜひ、お試し下さい(^_-)-☆

ほっこりできますよー♥

タリーズのはちみつ『タリーズハニー』が美味しい!
タリーズのはちみつ『タリーズハニー』が程よい甘さで美味しいし、溶けやすく使い勝手もよく便利!絶対ファンになっちゃう?タリーズハニーのすべてをご紹介します!

 

 

ユリペでした。