プロフィール

こんにちは!ユリペです。

今回は【なりたい自分になる♥】を目的に動いている私の自分の人生のこれまでを、この記事に詰め込んでみました。

プロフィール

プロフィール:自分の写真

名前:ユリペ♥

茨城県生まれ:現在はパートナーとミニチュアダックス♂と生活中。

人生ストーリー:普通の平凡な主婦です。

自分の強みっていったい何だろう?と自問自答する日々。。

 

子供時代

真ん中生まれって損じゃない?

 

3人兄弟の真ん中として生まれた私はこう思いながら育ちました。

 

一番上の子は最初の子。

親としても当然カワイイし、しつけもしっかり行います。

 

あとあと「家を継いで欲しい…」そういう願いもあってか、厳しいけど、かわいがられていきます。

 

そして無条件でかわいがられる末っ子。

 

兄弟の中では一番小さい子は

親としても「甘やかしたくなる」と思います。

 

もちろん、兄弟たちからも愛情を注がれます。

喧嘩の対象も末っ子はあまり対象になりません。対象になるのは私ばかり。

 

「お姉ちゃんなんだから、しっかり守らなきゃダメでしょ」

その言葉が私をどんどんひねくれた性格にしていきました。

 

欲しいと思ったものを買ってもらえない。

かまってもらいたいと思ったのにかまってもらえない。

 

だんだん

「兄弟に譲れば」、「他人を笑わせれば…」

 

そう考えるようになり、

人の顔色を伺い、自分のことは一歩後ろに。そして前に出るということをしなくなっていきました。

 

「私ばかり損してる」

そんな想いを抱えながらも吐き出す場所がなかった私は

 

どんどん自分の自信を失っていったのです。

 

ユリペは真ん中で生れたため、間に挟まれ精神的には強くても、

隠れた寂しさを持つ部分もあった、ちょいひねくれものの女の子でした。

 

就職をしてから

就職をしてからは、さすがに控えめな性格もなくなるだろう…。

 

そんなことを思っていましたが、そんなことはありませんでした。

 

常に人の顔色を伺って、自信がない。

そんな状態で生き続けていくのは息が詰まりました。

 

就職面接の時も、就職してからも

緊張の連続。

 

自信がなくて、何かをすることも怖い。

 

「このまま、わたしは表に出ることないんだろうな」

 

そんな風にふと思った時、

 

「同じような人たちはいないのかな?同じ境遇だったら理解しあえるかもしれない!」

 

何かをするのは怖いと思ったのですが、

この時は不思議と自分の力を信じられる気持ちになりました。

 

ただ、職場で一緒の境遇の仲間たちと飲み会を企画する!

それだけだったので、みんなから見ればちょっとしたチャレンジです。

 

でも、私には精一杯のチャレンジ!!

 

「真ん中っこだけの飲み会」を主宰!

 

とても怖かったですが、実際に企画してみると

「なんか面白そうじゃん」

「こういうことは同じ気持ちが分からないと話せないよね」

だんだん、私の考えた企画に乗って

参加する人が増えてくると俄然やる気が出てきました。

 

 

実際の飲み会では「真ん中っこあるある」で周囲の真ん中っこと意気投合!

 

「俺なんか、また男の子なのか〜。って子供の時にハッキリ言われてショックだったよ〜w」

「お兄ちゃんは「しょうがないなぁ」ってなるのに、私だけ「お姉ちゃんなんだからしっかり面倒みないと」ってなんだよそれ!みたいなww」

 

上と下に挟まれた宿命!

あいまいなポジションで育ったなんとも言えない気持ちを語り合う🍶

 

周囲から見たらどんなメンバーで飲んでいるのか???だったでしょうね。

 

ユリペにとってはストレス解消の楽しい時間でした(^^♪

 

子育てのストレスがコーヒーによって癒やされる

そして、職場結婚をして出産。子育て、専業主婦になりました。

 

初めて歩いた時、子供が眠りに入るあのとろんとした表情♥

子供の成長の一瞬一瞬を目の前で見れたことは、何よりの幸せ!

 

平凡な日常ではありましたが、振り返ってみると、子供と過ごしたこの時期が一番しあわせだったかも。

 

でも、やっぱり大変なのは子育て(‘_’)

おむつ替えや、幼稚園、そして家事。

 

パートナーはもちろんあんまり手伝ってくれるほうではなく、

「家庭を守るのはやっぱり大変だなぁ…」と自分の子供時代に親にしてしまったことを思い出し、ストレスも加速。

 

この時の一番の楽しみは、「自分だけの時間」

 

一人の時間を最も癒してくれたのはコーヒーでした…

 

自宅のコーヒーで楽しんだこと

豆を挽いてサイフォンで淹れて、好きなカップで飲む一杯は、フッと方の力が抜けました。

 

誰にも邪魔されずに飲む一杯は、とても贅沢で、心が豊かになり、また子育ても頑張れるのでした。

 

子育てが終わると同時に訪れる虚無感

プロフィール:二人の子供の写真

そんな子供たちも成長し、二人とも東京の私立大学へ進学。

 

仕送りと学費の支払いに悩まされる時期もそろそろ終了。

 

「子育て終了!バンザ~イ!」と思いきや、ここで意外なことに脱力感ww

生活する気力を失ってしまいます。

 

「一体これから誰のために生きればいいんだろう?」

 

そう、私はこんな大人になったのに未だに自信のない自分のままだったのです。

 

「何か自分の好きなことをする」

それが第二の人生と言いますが、その好きなことがそもそもないw

 

子供のため、誰かのために、自分ができることを共有することが、自分にとって幸せな時間だったのかもしれないと強く感じました。

 

今までは子供たちが居たから続いてきたパートナーとの会話も、子供がいなくなった後、

「どうやって会話を切り出せばいいんだろう?」

どんどん疎遠になり、一緒に住んでいるのに、心は遠く…。

会話も薄くなりました(-_-;)

 

※でも、家族の幸せを願う点では気持ちは一致しているのかなと思っていますけどね😉

 

「何もない人生なんて嫌!」

 

そう感じた私が始めたのは自分探し!

 

普通の主婦ができることって何だろう。自分には特技も強みもないけど。。

 

アラフィーを目前に「なりたい自分になる!」

を見つける旅に出ることを決意します!

 

「何もないから脱却したい!」、その気持ちが裏返しになり、たくさんの失敗をする。

よ~し!!「自分探しだ~」と張り切るものの、いったい何ができるのだろう・・

 

そんな決意をしたのに、大切にしたいのに大切にしたいものがないwww

あまりに普通過ぎる自分。

 

自分探しって何からやっていいのか全く分からない。

 

転売を始めるも赤字、変なネットワークビジネスに誘われ、高額の商品を買わされたり・・(笑)

 

「ブログは儲かるよ」

そんな甘い問いかけに応えるように高額のコンサルも頼みました。

 

「絶対儲かる!!」

そんな気持ちで毎日記事を作り、100記事以上にもなりました。

 

でも、結果はどれも失敗😿

 

今だから分かるのですが、自由な生活や、お金だけに目がくらみ、自分というものを置き去りにしてしまった結果…。

 

しかし、当時の私には分かりませんでした。

 

「こんなに頑張っているのに…。私にはもう無理なのかもしれない」

 

そんな風にまた自信をなくしてしまいました。

 

人生を変える運命の人との出会い

そんな時、営業の仕事をしていた私は、異業種交流会に参加。

 

その時に、

「誰もが自分の持っている才能を自分らしく表現すること」を軸に活動している、

現在の先生であるソルティーさんこと、塩畑貴志さんに出会います!

ユリペとソルティー

Pasolack代表のソルティーさん

※この時は参加者ではなくて、異業種交流会の会場の貸し主でした

 

話を聞くと、何やら、アドセンスで稼いだり(ヨダレ)、アフィリエイトで結構稼いでいるらしい…。

 

一回失敗しているにも関わらず、

「やっぱりそういう生活ってやってみたいなぁ」って感じていたんです。

 

最初は「ブログで稼げる」に食いつきましたが、(笑) やっぱりまだ信用できないし、

「また失敗したらどうしよう」と不安を抱えながら、

今度は慎重にことを動かしました。

 

「ダメと思ったら離れてみればいいや」

そんな軽い気持ちを持っていたからこそ、逆に私を緊張から解きほぐしてくれて、

何度か、ソルティーさんのセミナーに参加できました。

 

その時にすごく大事にしていたことに触れていきます。

 

「ブログが本当に仕事の一部」

「自分自身の想いを乗せるからブログがあなたの分身になる」

「ブログを書くじゃなくて、誰に何を伝えたいかが大事」

 

今までの先生から教わってきたことは、ブログは単なる集客ツール、お金稼ぎの道具ということ。

 

でも、

ソルティーさんはまるでブログを生き物のように扱っていて、大事に『育てていく』ということがキーワードになっていました。

 

そして、ソルティーさんの軸である「生きにくいを生きやすいに変える」というテーマを、ブログを通じて行っている!

 

そのことが私の「なりたい自分になる」の考えと合致しました!!

 

「私の人生を変える先生は、この人だ!!」

 

そう確信持って教えてもらいに行きました。

 

「なりたい自分になる」活動スタート!

教えてもらいに行ったものの、最初は平凡な主婦、普通の私が、どんなブログを書けばよいか…、

一回失敗もしているし、本当に不安でしょうがありませんでした。

 

加えて、自分がやってきたことで、大きなプロジェクトで成功した経験もないし、大きな強みもない。

 

そんな時、

ソルティーさんはブログを作るのではなく、最初に私が何をやってきたのか?どんなことを好きなのか?

どんな生き方をしていきたいのか?

 

そんな問いかけばかりしてきました。

 

「本当にこれでブログができるのかな??」

なんて不安もありましたが、

 

自分自身の知らない部分が

より明確になっていく気がしました。

 

その中でふと出てきたのが

自宅でコーヒーを飲む時間が好きということです。

 

私は自宅でコーヒーを飲む瞬間が非常に好きで、一番癒やされます。

そのことを冗談交じりで話したら、

 

「それはほとんどの人が知らないことなんですよ。

自宅のコーヒーに詳しい主婦って実はなかなかいないし、ストレスを抱えた人には役立つ内容が書けるかもしれない。

ぜひコーヒーの良さを教えてあげましょう!」

 

ソルティー先生の言葉が私に勇気の火を点けてくれました!!

 

私には単なる趣味の一環で、強みでもなんでもないと思っていたのに

コーヒーが強いなんて!!

 

このことが非常に驚きでした。

ソルティーさんと、とことん話して決めたのが「コーヒーブログ」なのです!

 

ブログからこんな情報を発信していきます。

現在はコーヒーに関する知識や、自宅で癒やされる情報を提供している

私、ユリペのブログ(https://rionon.com)

 

最初のコンサルの先生では全然続かなくて、アクセスも伸びなくて、一銭も入ってこなかったけど、

 

今回のブログは楽しく続けられています。

それは自分自身の好きがちゃんとブログに載るようになったから。

 

「コーヒーの情報、教えてくれてありがとう」

「詳しく載っているので参考にしました」

 

なんて声もいただきます。

※たまに指摘ももらっちゃいますがw

 

このRionon.comは「手軽にできる自宅コーヒーを愛するブログ」です。

 

優雅な生活よりも自分らしくストレスを感じない生活をお伝えしていきます!

 

昨年から、ほしいも作りや梅干し作りにも挑戦中!

「食の大切さ」「健康に生活する」も私にとっては大事!

 

 

全てはストレスを感じない生活をするためです(^^♪

 

【ユリペ】の応援をよろしくお願いします。

プロフィール:わんちゃん

自分自身のことってよくわからない。でもわかったらすご~い!!

 

今回、ソルティーさんにプロフィールを書いて!と言われたときに、正直書きたくないなと思いました。

 

自信をもって書ける事もないのに、忘れたい思い出もあるのに・・・と。

どうにかして逃げようとも考えました(笑)

 

必ずある自分の強み!

でも、こうやってプロフィールが出来上がり、今は自分をさらけだすことで、気持ちがすっきりしました。

不思議なものですね(^_-)-☆

 

自分自身の棚卸しができたこと、良かったと思っています。

 

そしてブログは、自分を表現する素敵な場所♥

 

自分の好きなコーヒーのすべてをお伝えしていきます(^_-)-☆

 

 

 

 

なりたい自分になる!

 

 

 

ユリペ🍡

 

 

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございます!